« 2月7日 | トップページ | 絡んだ糸は戻せない »

2010年5月 5日 (水)

宇宙に行った犬

野口さんが宇宙授業=子供ら6人に-筑波センター
(5/5 時事通信)

子供からの

>>「犬は宇宙へ行けますか」

という質問に

>>旧ソ連で犬が人間より先にロケットで飛行した

と答えたという野口さん。記事ではさてどのくらい詳しいことまで話してあげたのかわからないけれど、人より先に宇宙に行った犬というのは、スプートニク2号に乗ったライカ犬のことだ。

最初から帰ってくる予定のないキャビンの中で、こわくて、暑くて、不安のままに死んでいったのだろうライカ犬。

その質問をした男の子は、いつかライカ犬のことを知るのかな。

ライカ (犬)

伝説の犬 ~ライカ~

« 2月7日 | トップページ | 絡んだ糸は戻せない »

コメント

ライカを宇宙に行かせる必要はあったのだろうか?
人間のおごりではないだろうか・・・・

人間は何故自分の立場に置き換えて
考えないのだろうか・・・・

宇宙に行った犬たち、他にも沢山の実験動物たち。
申し訳ないと思うけど
もし私が宇宙飛行士で同じ質問をされたとしたら
なんて答えるんだろう。
時間の制限のある中、絶句する訳にもいかないし
世界中の人が聴き耳を立てている中で。

なんとも苦しい状況ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71896/48282946

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙に行った犬:

« 2月7日 | トップページ | 絡んだ糸は戻せない »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック